中国・四国地区研究会(5/31@広島修道大学)

中国・四国地区研究会
世話人 竹内 啓二(広島経済大学)
    西原 友昭(松山大学)
    平松 立美(広島修道大学)


標記のとおり、2008年度第1回研究会を、下記のとおり開催します。このたびは、広島修道大学の大津 章さんに発表して頂きます。
大津さんは、現在、海外の提携校19大学、受入れ留学生147名の当大学における各種の国際交流プログラムをスタート時から今日まで、その中心的なメンバーとして推進してきた方です。
また、学外においてもガリレオ・フルブライト中国地区同窓会事務局長や日米教育交流振興財団理事も務められておられます。
なお、今回の研究会は教育ネットワーク中国と共催という形での開催としています。
会員以外の方々にもご案内して頂きますようお願いいたします。

◆内容

1.日 時
2008年5月31日(土)
14:30~14:35 オリエンテーション
14:35~16:05 発表
16:05~17:07 質疑応答・意見交換


2.場 所
広島修道大学 2103教室(2号館1階)
住所 広島市安佐南区大塚東一丁目1番1号


3.内 容
発表者 大津 章 氏 (広島修道大学 国際交流センター次長)
テーマ 「広島修道大学の国際交流の実情と今後の展望 ーさらなる国際交流の促進にむけてー」
当大学国際交流の沿革、国際的な交流の目的、留学生の受入れ、学生の海外派遣、学術交流プログラム等について、現状と検討課題の報告の後、今後の展望についての発表。


4.参加費  無料


5.懇親会  4,000円程度で研究会終了後、広島市街地で懇親会を予定


6.申込方法
5月23日(金)までに、お名前、所属、職名、懇親会参加の有無 をご記入の上、下記宛にEメールでお送りください。


広島修道大学事務局 平松立美
Eメール hiramatu(at)js.shudo-u.ac.jp


7.今後の予定について(お願い)
今年度は西日本支部・「中国四国地区」研究会を4回程度開催予定です。
事例報告、研究発表等をお願いして頂ける方を募っております。
ご紹介だけでも結構です。
上記、世話人までご一報いただければ幸いです。
何卒、よろしくお願い致します。