【特別シンポジウム】2019年度第1回中国・四国地区研究会のご案内(5/25@エリザベト音楽大学)

大学行政管理学会特別シンポジウムを下記のとおり開催します。
本シンポジウムへの参加は、学会会員・非会員を問いません。興味のある方はどなたでもご参加いただけますので、周知方よろしくお願いします。


 

◆開催日
2019年05月25日
◆時間
13:30~17:00(受付 13:00開始、情報交換会 17:30~19:30)
◆会場

エリザベト音楽大学 2号館ザビエルホール

◆内容

テーマ 「大学における将来構想をともに考える-地方大学が地方都市とともに生き残るために-」
 
 2019年4月から、いわゆる地方大学振興法が施行しました。これは、地域における大学振興・若者雇用創出のための交付金、
特定地域内の大学等の学生の収容定員の抑制、地域における若者の雇用機会の創出等を中心としています。また、最終的な
目標として、「東京一極集中是正に向けた他の施策と合わせ、2020年時点で地方・東京圏の転出入均衡を目指す」としています。
 この地方大学振興法施行により、地方大学を取り巻く環境はどのように変わっていくのか、そして地方都市にはどのように
影響していくのか。地方都市で魅力ある大学として生き残るために何が必要かを探ります。
 第1部では、これからの国の施策や補助金の動向、地方大学の現状や課題などについてご講演いただきます。第2部では、地方
都市で魅力ある大学であり続けるために必要なことや学生が住みたい魅力ある街づくりなどについて討議、意見交換していきます。
 
【第1部】講演「地方大学振興法と地方創生(仮題)」
      玉上 晃 氏(文部科学省 官房審議官(高等教育及び高大接続担当))
     講演「地方大学の現状と課題-事例研究-」
      焼廣益秀 氏(広島国際大学 学長)
 
【第2部】パネルディスカッション
      玉上 晃 氏(文部科学省 官房審議官(高等教育及び高大接続担当))
      焼廣益秀 氏(広島国際大学 学長、(一社)教育ネットワーク中国 代表理事)
      村山和生 氏(株式会社ベネッセコーポレーション 学校カンパニーカンニー戦略部経営企画課 大学・社会人領域担当)
      松原裕樹 氏(特定非営利活動法人ひろしまNPOセンター 事務局長)
     モデレーター
      林  透 氏(山口大学 大学教育機構大学教育センター 准教授)
 
【第3部】情報交換会
     会場:広島国際大学 広島キャンパス 幟町カフェ
     会費:4,000円

◆申込み方法

 参加を希望される方は、https://forms.gle/evyxpz9y9NFcJVyZ7 にアクセスし、氏名、所属機関名、所属部局・役職、
電話番号、メールアドレス、情報交換会参加の有無、大学行政管理学会会員・非会員を5月15日(水)までに入力・送信
してださい。なお、第1、2部のみの参加申込は、5月20日(月)までです。いただいたデータは当日配布の名簿に記載します。
不都合があるときはその旨を備考欄にてご連絡ください。

◆申込み先

広島修道大学 財務課 木村太祐
電話番号:082-830-1107
メールアドレス:cyugokushikoku@gmail.com