【満員御礼】2020-2021年度第1回(通算62回)中国・四国地区研究会のご案内(9/19@オンライン)

この度は多くの方々よりお申込みいただき、誠にありがとうございます。
大変申し訳ございませんが、お申込み多数につき、受付期日前ではありますが、受付を終了いたしました。
ご理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。


2020-2021年度第1回中国・四国地区研究会を下記のとおり開催いたします。このたびは、新型コロナウイルス感染症拡大


防止の観点から、対面ではなくオンラインにて開催いたします。本研究会への参加は、学会会員・非会員を問いません。


興味のある方は何方でも参加いただけますので、周知方よろしくお願いいたします。

◆開催日
2020年09月19日
◆時間
14:00~15:30(受付開始13:30~、質疑応答含む)
◆会場

Zoomによるオンライン開催


※ミーティングURL、ID、パスワードは、研究会当日午前中までに、配布資料とともに申込者のメールアドレスにお送りいたします。


 お申込みは、1人1アドレスでお願いいたします。参加人数に限りがありますので、お申込みされた方以外とのURLの共有は控えてください。

◆内容

テーマ「教学マネジメント指針について考える」


 


構 成


14:00~14:10 開会挨拶(オリエンテーション)


          広島国際大学 保健医療学部 教授 向田 一郎 氏


          (教育ネットワーク中国研修委員長)


 


14:10~14:40 講 演「教育の質保証と教学マネジメント」(仮題)


          立命館大学 教育開発推進機構


          教育・学修支援センター副センター長・教授 沖 裕貴 氏


          【第10期中央教育審議会大学分科会 教学マネジメント特別委員会委員】


 


◆講演概要


 平成30年11月、中教審答申「2040年に向けた高等教育のグランドデザイン」が発表され、その中核は「学修者本位の教育」であり、


具体的な人材像を「基礎的で普遍的な知識・理解と汎用的な技能を持ち、その知識や技能を活用でき、ジレンマを克服することを


含めたコミュニケーション能力を持ち、自律的に責任のある行動をとれる人材」と提示しています。何を学び、身につけることが


できたのかという学びの転換や個々人の可能性を最大限に伸長する教育が求められ、学習成果を可視化し、評価を確実に改善に


結びつける内部質保証システムの確立の重要性を提起しています。この具体方策として、令和2年1月に「教学マネジメント指針」


が示されました。


 教学マネジメントで定義されている「大学がその教育目的を達成するために行う管理運営」とは具体的にどのようなものなのか、


職員としての質保証と密接にかかわるためにはどうすればよいかという視点で、内部質保証体制の確立、3つのポリシーに基づく


教育成果に関するPDCAサイクルの確立、外部の意見の取り入れ方、大学教育に関する情報公開の指針について解説していただきま


す。この指針を理解し、自大学の教育目的に照らし合わせ、学生本位の教育に転換するためには何が必要かを考えるきっかけとし


ていただきたいと考えています。


 新型コロナウイルス感染症拡大の影響でオンラインとなり、十分なディスカッション、学びを深めるためのグループワークができ


ないのが残念ですが、オンラインにおいても学習成果やマネジメントが重要であることを認識することができる研究会となれば


幸いです。


 


14:40~15:00 事例紹介「山口大学における教学マネジメントの現状と課題」


           山口大学 教育・学生支援機構 教学マネジメント室 准教授 林 透 氏


 


15:00~15:25 質疑応答・意見交換


          チャット機能等で質疑応答・意見交換を行います。


 


15:25~15:30 クロージング


          広島修道大学 国際センター 課長 浅野 健 氏


          (大学行政管理学会常務理事)


 


参加費無料


 


定員100

◆申込み方法

 参加を希望される方は、https://forms.gle/YEQXjKC1s7a2t1Zs6 にアクセスし、氏名、所属機関名、所属部局・役職、電話番号、


メールアドレス、大学行政管理学会会員・非会員を9月14日(月)までに入力・送信してださい。サイトにアクセスできないときは、


下記担当者までメールでお申し込みください。

◆申込み先

広島修道大学財務課 木村太祐


 電話番号:082-830-1107(直通) FAX番号:082-830-1325


 e-mail:cyugokushikoku@gmail.com