【JUAM】 FM研究会第62回開催のご案内(9/27@亜細亜大学武蔵野キャンパス)

亜細亜大学は、建学の精神「自助協力」に基づき、日本とアジア地域を中心とした教育研究を通じて、広く社会に貢献する人材の育成を使命とされてきました。

今後も、社会にリスペクトされる大学であるために、大学の基本方針を定め、教育研究の改善と充実を図り、社会に対して存在意義のある大学であることを示されているところです。
また、大学構成員一人ひとりがこの基本方針を共有しながら、中長期的視点で教育研究の質の向上と業務の改善に取り組むために、中長期計画を策定されました。
そして、その具体策のひとつとして「武蔵野キャンパス再開発計画」を立ち上げ、建物の築年数や学生のアメニティの向上等を考慮しながら教室棟や学生食堂の建て替えを順次行ってこられました。
今回の研究会で拝見する「新1号館」は、利便性や快適性だけでなく、省エネルギー、雨水再利用など環境への配慮をするほか、免震構造を採用し災害対策を強化しています。
また、研究室、事務棟としての機能だけでなく、4階から13階までの10フロアに学習相談用の部屋も配置されているため、様々な部署の方々にご参加いただきたいとご案内いたします。

◆開催日
2019年09月27日
◆時間
講演・施設見学 15:00~17:00(質疑応答・施設見学含む)   懇親会 18:00(大学周辺)
◆会場
 亜細亜大学武蔵野キャンパス本館

 (アクセスマップ)https://www.asia-u.ac.jp/information/access/
◆内容
講演:「新1号館の計画について」

    東急建設株式会社 一級建築士 大塚聡史様
施設見学:新1号館各所及び武蔵野キャンパス
◆申込み方法
9月20日(金)正午までにファシリティマネジメント研究会リーダー高橋アヅサ氏に、なるべくメールで、参加申し込みをお知らせください。
◆申込み先
大学行政管理学会 ファシリティマネジメント研究会 リーダー 高橋アヅサ

takahashi.adusa(a)nihon-u.ac.jp
※メール送信の際には、(a)を@に置き換えてください。
◆その他
・会費:無料。

・研究会終了後、懇親会を開催しますので、出欠をお知らせください。(会費4000円程度)
 ※懇親会の当日キャンセルは、予約等の関係から会費を頂戴いたしますので、予めご理解いただきますようお願い申し上げます。