大学行政管理学会自費出版奨励基金規程

(基金の設定)
第1条 一般社団法人大学行政管理学会は、大学行政管理学会自費出版奨励基金(以下「基金」という。)を設定する。
2 基金は、大学行政管理の分野に関する理論的研究又は実践的経験をもとにした「自費出版」を行おうとする会員に対して、助成を行うことを目的とする。
3 基金の金額は、特に定めない。
4 基金の当初の原資は、元会長井原徹氏の篤志により同氏と本会及び出版社の三者により締結した「著作物の売上金の譲渡等に関する覚書」(2008年5月1日締結)による。

(基金の使途)
第2条 前条第二項の目的を達成するために、大学行政管理学会自費出版奨励制度(以下「奨励制度」という。)を設ける。
2 奨励制度に要する資金は、基金の一部をもって充てる。

(基金の管理)
第3条 基金は、事務局長が管理する。

(追加的寄付金等の処理)
第4条 基金の趣旨に賛同する寄付金等の資金提供があった場合には、その都度基金に繰り入れる。

(基金の廃止)
第5条 基金の残額が僅少となり奨励制度の運用が困難となった場合には、基金を廃止し、その残額を一般会計に繰り入れる。

(規程の改廃)
第6条 この規程の改廃は、常務理事会の議を経て会長が決定する。

   附 則
   この規程は、2017年3月11日から施行する。