大学防災(減災)教育・対策研究グループの水谷代表世話人が大学基準協会『大学職員論叢』に寄稿

◆内容

大学行政管理学会会員各位


 公益財団法人大学基準協会から寄稿の依頼を受け、本学会大学防災(減災)教育・対策研究グループの水谷俊之代表世話人が「巨大地震や大規模災害に対する災害時対応能力(防災力)の向上を目指して」と題して同グループの活動について執筆し、その寄稿文が『大学職員論叢』第7号に掲載されましたのでお知らせします。  なお、同協会の許可に基づき、寄稿文(PDFファイル)を転載しますのでご覧ください。

◆添付ファイル 
6748279e16464150e75e6cabec6a4254.pdf