JUAM研究会運営における当面の指針等について

会長 金田 淳一

◆内容

1 今般のコロナ禍のもと、当面の間、各地区・テーマ別研究会は、オンライン(Zoom、Teams、
Google Meet など)を用いながら、主に活動を図っていく。


2 研究会のオンラインによる実施にあたっては、従来の開催形式にこだわらず、勉強会スタイルや
自由な懇談形式など、多様で柔軟な方法を工夫し、気軽に行っていただきたい。


3 上記1にかかわらず、感染リスクに十分留意したうえでの対面での実施を妨げるものではない。
その実施判断は各研究会の代表世話人に委ねる。


4 活動の周知のため、開催案内・報告の学会 HP への投稿(掲載)を徹底いただきたい。


以上