大学改革研究会 2017年度第1回ワークショップ開催のご案内(5/28@中央大学後楽園キャンパス)

 「大学職員のキャリアパスについて考える」を開催いたします。
  
 会員・非会員を問わず、多数のご参加をお待ちしております。
 また、研究会終了後には、懇親会(参加任意)を開催いたしますので、是非ご参加ください。

◆開催日
2017年05月28日
◆時間
13:00~16:30(受付開始12:30)
◆会場

中央大学 後楽園キャンパス 3号館31101教室
     東京都文京区春日1-13-27
     (アクセスマップ)http://www.chuo-u.ac.jp/access/kourakuen/

◆内容

 

【目的】
 2017年4月から大学設置基準の改正によってSDが義務化されるなど、大学職員の能力開発が近年大きく注目されています。大学として世の中で求められている機能が多様化することによって大学職員の仕事は増えているのが現状であり、同時により高度な知識や能力が求められる時代となってきています。
 一方で、日本社会全体に働き方を見直す風潮も高まってきており、長時間労働や終身雇用といった日本的な労働環境の変化が進み、大学の現場での働き方の変化にも対応していかなければなりません。
 そのような状況の中で、これからの時代を担う大学職員としてどのようなキャリア形成を考えることが必要なのかを知り、参加者同士で情報交換をしながら自分自身のキャリアパスを描いてみることを目的として、本研究会を開催します。

 

【対象】
 主に入職1~5年目の高等教育機関に勤めており、特に以下のようなことを考えている方
 ・大学業界にとどまらない能力を身に付けたい方  
 ・外につながりを作りたい方
 ・視野を広げ、学びたい方
 ・今後やりたい仕事のために、力を蓄えたいがやり方に迷っている方
 ・学びたい方

 

【定員】30名

 

【内容】

〔第1部〕講演
「大学職員の業務内容、高等教育業界の置かれている現状と人材育成について」
  講師:山咲 博昭(関西大学 総合企画室企画管理課)

〔第2部〕研究会メンバーによるパネルディスカッション
「大学職員のキャリアパスについて」
  登壇者 :江尻 裕一(中央大学 附属中学校・高等学校事務室) 社会活動(部活指導を例に)
       川口 理紗(東邦音楽大学 キャリア支援センター) 資格(CDA)取得
       本田 裕也(東京薬科大学 総務部総務課) 企業からの転職
       八重樫 陵(立正大学 入試センター) 社会人大学院への進学
  ファシリテータ―:上野 光子(大正大学 学長室企画調整課)
                    
〔第3部〕ワーク
 (1)個人ワーク
  自分自身が今後携わりたい業務分野について考え、その実現に近づくために必要なことは何かを、キャリアパスを描きながら考えてみる。
 (2)グループワーク
  個人ワークで考えた今後の自分自身のキャリアパスについて情報共有・意見交換を行う。
 
【参加費】無料(なお、懇親会費は4,000円程度を予定しております)

◆申込み方法

下記URLより、5月22日(月)17:00までにお申込ください。
 https://goo.gl/tU3YUx

 

【その他】
 お申込みにあたり、ご質問等については、
 大正大学 上野 光子  t_ueno(a)mail.tais.ac.jpまでご連絡ください。
 ※メール送信の際には、(a)を@に置き換えてください。
 
【企画担当】
 上野 光子(大正大学)
 青木 秀仁(東京音楽大学)
 江尻 裕一(中央大学)
 川口 理紗(東邦音楽大学)
 阪口 茉里(桜美林大学)
 吉岡 達也(中央大学)


◆主催者
大学改革研究会  代 表 山咲 博昭(関西大学)
         副代表 松田 優一(関西大学)
             森川 一揮(関西福祉科学大学)
                                                    以 上