2018年度第6回関東地区研究会開催のご案内(1/26@東京電機大学 東京千住キャンパス)

JUAMでは、『国際連携・協力に関わる基本方針』に基づき事業計画の重点課題でも「グローバル化への対応」を掲げております。関東地区研究会ではこの方針に基づき、前回までも諸外国の高等教育事情を知るシリーズを開催し、定期総会の分科会におきましても国際委員会とともに連動して参りました。
 また、その分科会主催の際に大学行政管理学会創立20周年記念事業として2018年9月に実施した「若手海外派遣事業-海外大学調査研修-」のことも取り上げ、学会全体の周年事業の集大成として一地区研究会として協働をしてきたこともあります。

 そこで第6回関東地区研究会では、主催の国際委員会とともに本研修の中間報告会を開催致します。この報告会は、研修参加者が東京・愛知・京都と広範な地域に跨っているため、関東地区のみならず、各地区研究会とも連携を予定しております。

 これまで地区研究会間の協働はあまり見られなかったところから、各地区が連動することにより学会全体の国際化と組織力向上を目指し、この度国際委員会とともに推進することになりました。
 今後、各地区研究会でも発表者を変えて同様の報告会を開催し、来年の実践女子大学の定期総会では、最後のまとめとした報告会も予定しておりますので、まずは関東地区研究会において多くの皆様のお越しをお待ちしております。

■テーマ:  JUAM創立20周年記念事業「若手海外派遣事業-海外大学調査研修-」の実施中間報告
~DIY(Do It Yourself)型研修を通した大学職員のグローバル化~

 

◆開催日
2019年01月26日
◆時間
14時30分~17時00分
◆会場

東京電機大学 東京千住キャンパス5号館3階5304教室
 北千住駅東口(電大口)から徒歩1分(案内図添付)
 (乗り入れ路線:JR常磐線、東京メトロ日比谷線、千代田線、
 東武スカイツリーライン、つくばエクスプレス)
    https://www.dendai.ac.jp/access/tokyo_senju.html

◆内容

◆内容及び発表者(予定)
 1)本海外研修の取り組みについて-橋本規孝(立命館大学)-
 2)訪問先大学・機関における先進的な取り組み紹介-高木田翼(東京電機大学)・橋本昌紀(名城大学)-
 3)本海外研修を通して得た知見に基づく今後の可能性-伊井卓生(名古屋工業大学)-

◆タイムスケジュール:
 14:00~ 受付
 14:30~16:30 発表
 16:30-17:00 質疑応答
 17:00 終了
 17:30頃~ 懇親会*

*会費4,000円程度:領収書は出ません。
お申し込み頂き当日キャンセルの場合は全額お支払い頂きますのでご注意ください。

◆申込み方法

参加ご希望の方は1/16(水)までに、下記の参加申込フォームよりお申込み下さい。
 【参加申込フォーム】https://goo.gl/forms/JALkBefk01IclzvS2

◆申込み先

関東地区研究会 世話人 宮澤文玄(学習院大学)             

 申込方法のグーグルフォームが利用できない方はメールでのお申し込みも可能です。MLでお知らせしたアドレス に、件名を【関東地区研究会 1/26(土)参加申し込み】とし本文に下記をご記入ください。

【入力項目】
①メールアドレス
②氏名
③大学・機関名
④しめい(氏名のふりがな)
⑤所属・役職名
⑥懇親会の出欠
⑦JUAM会員・非会員
⑧当日の緊急用連絡先(携帯電話番号)
⑨当日の緊急用メールアドレス(任意)
⑩その他(補足欄に入職年数(現在の所属大学のみに限らず社会人としての勤務年数)
※当日は②~⑦を記載した参加者名簿を配付いたします。