2020年度~2021年度 第4回関東地区研究会開催のご案内(6/26@オンライン)

 これまで、関東地区研究会世話人の間では、研究会開催を通してアウトプットする機会を設け、各自の資質向上としてインプットするよう様々な学びを通して、研究会開催や実務遂行に繋げて参りました。
 その一環としてこの度、世話人による「読書会(大学職員ビブリオバトル*・オンライン)」を6月26日に開催することと致しました。
 今回、関東地区研究会の主催ではありますが、学事研究会と教育マネジメント研究会代表の協力を頂き、共催として両会の世話人にも出席いただく予定です。

 

■テーマ:大学職員ビブリオバトル・オンライン「大学職員として参考になった図書等を通じた読書会」

◆開催日
2021年06月26日
◆時間
13時50分~16時15分
◆会場

オンラインでのライブ開催

◆内容

 開催にあたり、会員の皆様からも大学職員の学びに関わる(直接的・間接的問わず)これまで読んで感銘を受けた本などの感想を下記のフォームに基づき募集致します。
 本に関わらず、映画やドラマなどメディア全般で構いません。大学職員として参考になる題材でしたら、専門書、小説、漫画などのジャンルも問いません。

 会員の皆様から頂いた情報と、三研究会の世話人からの意見交換を交えて後日「研究データベース」に掲載致します。匿名で結構ですので、ご協力のほどお願い申し上げます。また推薦図書の情報をお寄せ頂いた方の中で、ぜひご自身としても感想を語り合いたいという方のご参加も大歓迎です。

 通常の研究会と異なり参加型企画としつつも、より気軽な形として、一人5分程度のオススメ本等の発表を語り合い、皆さんから頂いた情報も交えながらの緩やかな語り場を目指します。
 なお、今回チャンプ本になった書籍等は次回の課題本として提示し、大学職員の資質向上に向けた参考図書について感想を述べ合う企画に繋げることも考えております。

 他者の経験や知見が活字になったものを読み、疑似体験することでそれを自身の考えや次なる行動に活かしていくことは、職員の資質向上に大いに繋がることでしょう。皆さんからの一冊をぜひお待ちしております。(*ビブリオバトルとは?→ http://www.bibliobattle.jp/

◆申込み方法

■募集内容:
 6月22日迄に下記のフォームにてお待ちしております。
https://forms.gle/yfM1wmDWdCeW6gNZA

【入力項目】
 ※①~④は匿名で、当日参加者には⑥⑦を記載した参加者名簿を共有いたします。
      ①大学職員として参考になった(面白かった等)図書等の題名
      ②作者(監督・主演者等)
      ③参考になった理由(口頭で発表する場合を仮に想定して、5分以内で収まる分量の文字数内でお願いします。当日出席の方は簡単で結構です。)
      ④どのような人にオススメしたいか
      ⑤当日参加希望の有無(6月26日(土)13時50分~16時15分)
    ⑥氏名(任意、当日参加希望の方は必須)
    ⑦所属・部署(任意、当日参加希望の方は必須)
      ⑧メールアドレス(任意、当日参加希望の方は必須)

■主催:関東地区研究会、共催:学事研究会、教育マネジメント研究会

◆申込み先

関東地区研究会 世話人 宮澤(学習院大学) 、石山(國學院大学)、佐々木(白梅学園)         

 申込方法のグーグルフォームが利用できない方はメールでのお申し込みも可能です。MLでお知らせしたアドレス に、
件名を【関東地区研究会 6/26(土)参加申し込み】とし本文に上記項目をご記入ください。