「オンラインによる研究・実践交流会」研究・事例発表の募集について

大学行政管理学会会員 各位

「オンラインによる研究・実践交流会準備・実行委員会」
委員長  工学院大学  杉原 明
副委員長 明星大学   岸部 亨
副委員長 大東文化大学 高塚 弥
副委員長 関西大学   松田 優一
副委員長 獨協大学   堀  佑二

「オンラインによる研究・実践交流会」研究・事例発表の募集について

別途配信の「オンラインによる研究・実践交流会実施概要について」でご案内のとおり、「研究・事例発表」における発表者を募集します。
日頃の研究成果や事例を通じて、他会員との積極的な交流を図る機会としていただきたく、以下の通りご案内いたします。

◆開催日
2020年09月06日
◆内容

<発表概要>
■日時 2020年9月6日(日)13:00-15:00
*30分×3ターム/15分間のインターバルを挟みます
■使用ツール Google Meet(実行委員会からURLを配布します。当日はご自宅や所属の職場などから発表いただきます)
■発表時間 質疑応答を含めて30分(発表20分程度、質疑応答10分程度)
https://forms.gle/bmBE8Aa92wpUywgCA

<エントリー>
■エントリー 2020年7月5日(日)18:00必着
*以下のフォームに必要事項(JUAMアカウント※を含む)を入力してお申し込みください。

※なお、会員各位のJUAMアカウントについては2019年9月5日にJUAM事務局(システム管理グループ)
<sysadmin@juam.jp>より送付されておりますのでご確認ください。
件名:【重要】(再送)大学行政管理学会 各会員専用JUAMアカウントの発行について
のメールとなります。
■テーマ 大学行政管理学会の諸活動に関連性のある研究や事例報告
*営業活動や勧誘の強要に繋がるような内容の発表はご遠慮ください
■資格を有する方 大学行政管理学会会員に限ります

<発表要項の原稿作成>【締切 2020年8月20日(木)18:00必着】
発表要項をPDFファイルにて大学行政管理学会ホームページに掲載します。つきましては、以下の要領で作成し、提出先までメールにてご提出ください。
(1)冊子用原稿(要旨)は、A4サイズ縦置きのPDFファイルに変換してご提出ください。
(2)原稿枚数は、2枚以内です。
(3)書式については、以下の通りとします。
・文字:MS明朝/文字サイズ:タイトル16ポイント、本文10.5ポイント
・余白:上:25㎜ 下:20㎜ 右:20㎜ 左:20㎜
・1行目にタイトル、2行目に発表者氏名、所属を記入してください。
(4)ご提出いただいた原稿をそのまま掲載します。
(5)提出先は、takatsuka.wataru@juam.jpです。

<機器利用・発表時間帯>
Google MeetのURLおよび発表時間帯等については、追ってご連絡させていただきます。

<留意事項>
(1)研究・事例研究発表のご応募は、可能な限りお受けする予定ですが、運営の都合により調整またはお断りすることがあります。
(2)発表の時間帯は、実行委員会にご一任いただきます。
(3)発表要項を期限までにご提出されなかった場合は、エントリーを取り消します。
(4)当日の発表では、必ず質疑応答の時間を確保し、発表時間を厳守してくだい。

◆申込み先
担当者:研究・事例研究発表担当 高塚 弥(大東文化大学)
e-mail:takatsuka.wataru@juam.jp