「オンラインによる研究・実践交流会」における「テーマ別実践交流会」のファシリテータ募集について

大学行政管理学会 会員各位

「オンラインによる研究・実践交流会準備・実行委員会」
委員長  工学院大学  杉原 明
副委員長 明星大学   岸部 亨
副委員長 大東文化大学 高塚 弥
副委員長 関西大学   松田 優一
副委員長 獨協大学   堀  佑二

「オンラインによる研究・実践交流会」における「テーマ別実践交流会」のファシリテータ募集について

別途配信の「オンラインによる研究・実践交流会実施概要について」でご案内のとおり、「テーマ別実践交流会」におけるファシリテータを募集します。

◆開催日
2020年09月06日
◆内容

テーマ別実践交流会」は、会員のみが参加可能(一部、非会員を想定)なワークショップであり、ファシリテータの話題提供の後に、参加者同士が意見交換することを目的としております。
今回は、オンラインでの実施ということで、オンラインでの運営ができることを条件として、ファシリテータの応募をいたします。
今までにはない貴重な機会ですので、奮ってご応募ください。
なお、ワークショップは9月6日(日)の15時30分から開催する予定です。

>申込を希望される方は、7月5日(日)18時までに以下の申込フォームに必要事項(JUAMアカウントを含む※)を入力していただきますようお願いいたします。
URL:https://forms.gle/N7c3Af8fVamNKKTt5
※なお、会員各位のJUAMアカウントについては2019年9月5日にJUAM事務局(システム管理グループ)
 <sysadmin@juam.jp>より送付されておりますのでご確認ください。
件名:【重要】(再送)大学行政管理学会 各会員専用JUAMアカウントの発行について
のメールとなります。

≪応募に当たっての留意点≫
1.ファシリテータは、ご自宅や所属の職場などで運営していただきます。
2.トラブルなどの対処のため、「オンラインによる研究・実践交流会」委員がワークショップのメンバーとして入る場合がありますが、基本的にはファシリテータご自身ですべての運営をしていただきます。
3.ファシリテータが複数名の場合は、代表者がお申込みください。
4.1つのテーマに対して、原則として10名以内の参加者を想定しております。ただし、10名以上の参加者も受け入れられる場合には、申込フォームに受け入れ人数の上限をご記入ください。
5.参加者の受け入れについて、代表者自身を含む複数のファシリテータも想定のうえ、人数を決定してください。
6.今回は、参加者が1名でもいる場合には、実施していただきます。
7.Web会議のツールについて、JUAM会員全員にgoogleアカウントが付与されていることから、「google meet」のアプリを使用することを推奨いたします。他のWeb会議のツールを利用する場合には、必ず参加者全員から許諾を得たうえで 使用してください。
8.商業的なテーマ、商品の紹介などについては、学会の性質からご遠慮いただいております。お申込いただいた後に、テーマの内容などについて確認させていただく場合がございます。
9.ファシリテータ自身の都合により、実施ができない場合には、必ず代役を立ててください。万が一、代役が立てられない場合には、そのテーマでの「テーマ別実践交流会」は中止とし、参加者も他のテーマへの移行などはいたしませんので(ファシリテータ自身で責任をもってご説明ください)、この点についてはご承知おきください。

【お問い合わせ先】
hori.yuuji(at)juam.jp
※(at)は@に変換してください。

「テーマ別実践交流会」担当
副委員長 堀 佑二