各地区別研究会の若手会員によるオンライン発表会開催について

一般社団法人 大学行政管理学会 会員各位

■配信者
研究・研修委員会委員長
岸部 亨(明星大学)


未だにコロナ禍においては現段階で収束の見通しがたっておらず、皆様の業務におかれましても転換を迫られていることと思います。
昨年、目標達成までに10年はかかるであろうと言われていた授業のオンライン化に、僅か数週間で成し得た教育現場は、驚くほどのスピードで変革してきております。
このような中対面での研究会等がなかなか実施できない現状を鑑みて、各地区別研究会の若手会員に職場の問題点解決事例や、自分の考える大学改革などについて発表していただき、次世代を担う若手職員が成長するきっかけをつくる場の提供を企画いたしました。
是非多くの皆さまにご参加いただけますようお願いいたします。

◆内容

日   時 2021年7月3日(土)13:00~16:45

場   所 ZOOMオンラインによる
     (後日お申込みいただいた方へご案内いたします)

対   象 大学行政管理学会会員のみ

プログラム 13:00 開会
      13:05 事例発表・質疑
          (1)北海道地区 塚田将人氏(北海道医療大学)
             「対面講義用コロナ対策紹介と遠隔講義アンケート結果について」

      13:50 (2)北関東・信越地区 萩原千晶氏(前橋工科大学)
             公立大学職員としての「3年間」と「これから」~前橋工科大学卒業生の視点を生かして~

      14:35 休憩 -15分-

      14:50 (3)中国・四国地区 西國真一氏(広島経済大学)
             「広島経済大学の改革と変化から私が学んだこと」

      15:35 (4)九州・沖縄地区 浦将史氏(福岡女学院大学)
             「業務上の課題について」~経理課員の視点から~

      16:20 全体講評・まとめ
      16:45 閉会

     終了後、オンラインによる懇親会を実施いたします(60分程度)。

申し込み  以下URLを辿って申し込みサイトから必要事項を入力いただき、
      6月30日(水)迄にお申込みください。
      参加費は無料です。
      URL: https://forms.gle/9JXSE9MuW71UxVc17

以 上