2017年度 北関東・信越地区研究会(第1回研究会)研究会の開催について(7/8 @早稲田大学)

 

この度、関東地区研究会と北関東・信越地区研究会は,合同研究会(第2回関東地区研究会、第1回北関東・信越地区研究会)を実施いたします。賛助会員でもある特定非営利活動法人実務能力認定機構(以下ACPA)が公開しております「大学マネジメント・業務スキル基準表」について事例を概観いたします。これを活用した早稲田大学における職員人材育成の講演を通して,他大学でも実行可能なSD活動を模索することにより,大学職員の業務効率化と組織力強化について考える、合同研究会を開催することとなりました。各講師の講演をもとに大学職員としてどのような資質・能力が求められるのか,大学職員の育成のあり方など,翌週に予定しております20周年記念シンポジウムに向けて幅広く考える場にしたいと考えています。奮ってご参加ください。

 

◆開催日
2017年07月08日
◆時間
14:30~17:00
◆会場

早稲田大学 早稲田キャンパス 11号館 8階 818教室

https://www.waseda.jp/top/access/waseda-campus

https://www.waseda.jp/top/assets/uploads/2014/08/75fbe93c96f198b17f2f294320b48990.pdf(キャンパス案内図 pdf)

◆内容

14:00~   受 付

14:30      開 会

14:30~15:30 「ACPA大学基準表を活用した大学業務改革について(仮称)」

              ACPA事務局長 内山博夫氏

15:30~16:30 「大学基準表を活用した早稲田大学における職員人材の育成(仮称)」

              早稲田大学人事部部長 三浦暁氏

16:30~16:50 質疑応答、意見交換会

16:50     閉 会  

◆申込み方法

参加の方は,https://goo.gl/forms/cGqoTMQFzAxn0kNM2   にて

必要事項(メール,氏名,機関,勤務,電話番号,会員または非会員)を記入して,7月3日(月)までに送信してください。


◆主催者
関東地区研究会
北関東・信越地区研究会
(合同実施)