大学行政管理学会(JUAM)「第45回 九州・沖縄地区研究会」について(ご案内)

時下 会員の皆様におかれましては益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。 さて、標記研究会を下記のとおり開催いたしますのでご案内いたします。 今回の研究会は第1部で、元文部科学副大臣の西川京子氏をお招きして、「目指すべき大学の姿~地方私立大学に向けて~」についてご講演いただきます。講師の西川氏は、国会議員としての豊富なご経験に加え、文部科学副大臣や衆議院文部科学委員長として文部行政に深く携わってこられました。これからの地方大学のあり方として、地方創生と大学改革をどのように結び付けるべきか、その中で職員として何をなすべきか等に関して、文部行政のご経験を踏まえて知見を語っていただき、今後の参考とさせていただきます。


次に第2部では、昨年に引き続き9月の全国研究集会において九州・沖縄地区研究会が担当するワークショップのテーマ「エンロールメント・マネジメントを活用した学生支援」について、ファシリテータである崇城大学の前田和則氏から説明していただき、その後にグループに分かれて自由に意見交換したいと思います。


また、研究会終了後に、貴重な人的交流の場ともなる情報交換会(会費制)を開催しますので併せてご参加ください。 何かとお忙しいとは存じますが、どうぞ会員以外の方もお誘いあわせのうえ、奮ってご参加いただきますようお願い申し上げます。役員一同、お会いできることを楽しみにしております。

◆開催日
2015年07月25日
◆時間
13:00~17:15
◆会場

九州国際大学  3号館 3501教室 〒805-8512  福岡県北九州市八幡東区平野1丁目6-1 ℡ 093-671-8910(大学総務室)  【http://www.kiu.ac.jp/offices/access/】

◆内容

[第1部]講  演  13:20 ~ 14:20(60分)  テーマ : 「目指すべき大学の姿 ~地方私立大学に向けて~」 講 師 : 元文部科学副大臣 西川 京子氏


(小休憩) 質問票記入、取りまとめ。      質疑・意見交換  14:40 ~ 15:10(30分) 


[第2部] ワークショップ 15:25 ~ 16:55(90分) ※ 討議75分、発表15分。 内 容 : 「エンロールメント・マネジメントを活用した学生支援」 ファシリテータ : 前田 和則氏(崇城大学 国際交流センター主査)


事務連絡      17:00 ~ 17:15(15分) [第3部]情報交換会     17:30 ~ 19:00(90分) 会場:大谷会館(送迎バスあり)(会費4,000円)

◆申込み方法

研究会への参加申込は、氏名、所属学校・部署、役職を明記の上、研究会と情報交換会の区分ごとに7月17日(金)までに、 下記事務局へEメールにてお願いいたします。会員以外の方の参加も歓迎します。 なお、研究会のみ参加については、資料代として200円を徴収させていただきます。

◆申込み先

事務局: 学校法人西南学院 財務部経理課 宮本 直樹      ℡ 092-823-3213    E-mail:o-miyamo@seinan-gu.ac.jp


◆主催者
大学行政管理学会 九州・沖縄地区 
 常務理事 髙木 幸二(西南学院大学)
    理事 西  直美(熊本学園大学)
    理事 重冨 洋二(福岡大学)