大学行政管理学会(JUAM)「第52回 九州・沖縄地区研究会」について(ご案内)

時下 会員の皆様におかれましては益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。


さて、標記研究会を下記のとおり開催いたしますのでご案内いたします。


今回の研究会は、大学設置基準の改正により、いよいよ本年4月から各大学において取組みが求められる「SDの義務化」をテーマとして取り上げます。第1部では、文部科学省において高等教育全般の政策立案にかかわった経験をお持ちの早稲田大学の喜久里要氏から、SDの義務化が意味するもの、これからの大学職員の能力開発と大学改革等に関連してご講演いただきます。


さらに第2部では、講演を踏まえてのグループディスカッションを行い、テーマへの理解を深めるとともに、それぞれの大学における対応等についての情報交換を行っていただきたいと思います。


また、研究会終了後に、貴重な人的交流の場ともなる情報交換会(会費制)を開催しますので併せてご参加ください。


何かとお忙しいとは存じますが、どうぞ会員以外の方もお誘いあわせのうえ、奮ってご参加いただきますようお願い申し上げます。役員一同、お会いできることを楽しみにしております。

◆開催日
2017年05月27日
◆時間
14:00 ~18:00
◆会場

久留米大学 御井キャンパス  御井本館3階13A教室


〒839-8502 福岡県久留米市御井町1635   ℡0942-43-4411(大学代表)


【ホームページ:https://www.kurume-u.ac.jp/soshiki/3/mii-campus.html】

◆内容

[第1部]講  演  14:20 ~ 15:50(90分) ※ 質疑応答を含む。 


     テーマ : 「SDをSDだけで終わらせないために」


     講 師 : 喜久里 要氏(早稲田大学 研究戦略センター、久留米大学 大学運営アドバイザー)


 


[第2部] ワークショップ 「SDの義務化への対応 -各大学の具体的な取組み等について-」


    意見交換 : 16:10 ~17:20(70分)


    発  表 : 17:30 ~17:40(10分) ※ 3グループほど。


 


事務連絡      17:40 ~ 17:50(10分)


 


[第3部]情報交換会 18:00 ~ 19:30(90分)


     会場: 御井キャンパス 800号館2階 「彩」 (会費4,000円)

◆申込み方法

研究会への参加申込は、氏名、所属学校・部署、役職を明記の上、研究会・情報交換会の区分ごとに5月18日(木)までに、下記事務局へEメールにてお願いいたします。会員以外の方の参加も歓迎します。


なお、研究会のみ参加については、資料代として200円を徴収させていただきます。

◆申込み先

【事務局】 学校法人西南学院 財務部経理課 宮本 直樹


      ℡ 092-823-3213   E-mail:o-miyamo@seinan-gu.ac.jp


◆主催者
大学行政管理学会 九州・沖縄地区 
 常務理事 髙木 幸二(西南学院大学)
    理事 西  直美(熊本学園大学)
    理事 重冨 洋二(福岡大学)