大学行政管理学会(JUAM)「第59回 九州・沖縄地区研究会」について(ご案内)

 時下、会員の皆様におかれましてはますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
 標記研究会を、下記のとおり開催しますので、ご案内いたします。
 今回は、九州・沖縄地区の会員による研究報告及びワークショップを行います。
 研究報告(1)では、「マスメディアから大学への調査依頼に対する現状分析」とのタイトルで、福岡大学の藤原さんから報告をしていただきます。マスメディアは、大学にどのような関心を持ち、何を知りたいと考えているのか、そして大学はその関心や興味にどのように対応すればよいのか、具体的な事例を踏まえて報告をしていただきます。
 また、研究報告(2)では、ワークショップも取り入れ、「大学の中退予防について再考する」とのテーマで、九州産業大学の一ノ瀬さんにファシリテートしていただきます。学生に初期の目的を維持してもらい、卒業へと導いていくためにはどのようにすれば良いのかを、会員の皆さんとともに議論したいと考えています。
 ぜひ、自ら学び、考え、発信するという意識をもってご参加ください。
 会員以外の方も誘っていただき、有意義な会となることを期待しています。

◆開催日
2018年12月01日
◆時間
14:00~17:15
◆会場

福岡大学 2号館3階231教室
〒814-0180 福岡市城南区七隈8丁目19番1号
https://www.fukuoka-u.ac.jp/help/map/

◆内容

第一部 学びの場                             14:05~16:00
 1.研究報告(1)「マスメディアから大学への調査依頼に対する現状分析」  14:05~14:45
    発表者 福岡大学 エクステンションセンター事務室  藤原 僚平 氏
 2.研究報告(2)「大学の中退予防について再考する」     14:45~16:00
    発表者 九州産業大学 学生課 係長 一ノ瀬 大一 氏
第二部 リレー卓話                             16:15~17:15
 ①第20走者 吉田 光太郎 氏(熊本学園大学 総務部 企画課 係長)
       「若さと渋さの間で揺れる世代が描く大学職員LIFE」
 ②第21走者 厨 裕之 氏 (久留米大学 附属図書館事務部 医学図書課 課長)
       「大学職員としての私の履歴書 -過去・現在・未来-」
第三部 情報交換会                            17:30~19:00
 会場:中央図書館棟1階 「フォレスト」 (会費4,000円税込) 

◆申込み方法

 研究会への参加申込は、氏名、所属学校・部署、役職を明記のうえ、研究会・情報交換会の区分ごとに11月22日(木)までに、以下のGoogleフォーム又は下記事務局へEメールにてお願いいたします。会員以外の方のご参加も歓迎します。
 なお、研究会(第一部)のみ参加については、資料代として200円を徴収させていただきます。Googleフォーム:https://goo.gl/forms/Er8yB9SMXlRIS4kc2

◆申込み先

 事務局 西南学院大学 公門 健 TEL:092(823)4810 Mail:t-kumon@seinan-gu.ac.jp