大学行政管理学会 九州・沖縄地区 第18回若手・中堅職員勉強会のご案内

 大学行政管理学会九州・沖縄地区研究会では、相互研鑽できる環境を整備し、九州・沖縄地区研究会の活性化にも繋がることを目的として「若手・中堅職員勉強会」を実施しています。今回、第18回目を行いますのでご案内いたします。
 今回は、「2040年に向けた高等教育のグランドデザイン」(答申)に関する 勉強会を開催いたします。
 本答申は 、これまでの答申の内容を踏まえた上で、取組が十分でないものについては、改め てその必要性を強調するとともに、 2040 年という約 20 年先 を見据えて、そこから逆算的に考え、必要な提言を行ったものです(「2040年に向けた高等教育のグランドデザイン」はじめにより)。また 、第 60 回九州・沖縄地区研究会でも本答申を取り扱った内容の講演が行われるなど高等教育に携わる関係者の注目度は高いものであります。
 今回の勉強会では、答申の概要に記載された内容をもとに 20 年先の高等教育を想像していきたいと考えています。当日は、グループワークを中心に展開していく予定です。難しく気構えることなく、グループで一緒に答申が提示する20年後の高等教育を想像していきませんか。
 なお、参加予定の方には「2040年に向けた高等教育のグランドデザイン」の概要(文部科学省HP掲載http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo0/toushin/1411360.htm)をお送りいたします。当日までに目を通していただければ幸いです。
 他大学の方々と交流を深めるよい機会にもなると思いますので、会員以外の方もお誘いあわせのうえ、奮ってご参加いただきますようお願いいたします。特に新入職員、20代、30代の若手・中堅の皆様にお声かけいただければ幸いです。
 参加ご希望の方は、10月4日(金)までに、下記の申込みフォームよりお申し込みください。
 若手・中堅職員勉強会の後は、ぜひ引き続き午後からの地区研究会にもご参加ください。

◆開催日
2019年10月19日
◆時間
10:30~12:00
◆会場

熊本学園 大学 1 4 号館1 階 1412 教室
https://www.kumagaku.ac.jp/daigaku/map/access

◆内容

「2040年に向けた高等教育のグランドデザイン」から想像する20年後の高等教育

◆申込み方法

Googleフォームより、10月4日(金)までにお申し込みください。

Googleフォーム

ご質問などがございましたら以下にご連絡ください。
●福岡大学 廣木 摩理勢、梶原 菜央
juam.kyuoki.ym@gmail.com