活動目的.

本研究グループは、大学の社会的責任(USR:University Social Responsibility)をテーマとして掲げ、そもそも大学が果たすべき社会的責任とは何か?という根源的な問いに立脚しながら、激しい環境変化に適応しつつ、持続可能な未来社会の形成に寄与していくための大学の在り方について議論し、考えることを目的としています。 建学の精神をふまえた教育・研究分野の在り方についても言及しながら、大学が果たすべき社会的責任について議論していきます。知識や理論を学ぶだけでなく、様々なバックグラウンドをもつ構成メンバー同士の議論を深めながら、これまでにない枠組みと発想のもとに、具体的な行動に繋がるアウトプットを行うことを目指します。

参加資格・条件

大学の社会的責任について、深く広く考えてみたい方であれば、特に参加資格はありません。

活動ペース

月に1回を目途に研究会を開催し、年1回を目途にシンポジウム等を企画しています。
詳細プロフィールはこちら