活動目的.

大学等の高等教育機関に勤務する職員が、定期的に研修会やセミナーを通じてホスピタリティ精神を基本として交流を図ることにより、大学運営をはじめとした様々な情報交換がなされ、個々の能力を開発し、モラール・モチベーションの向上も図っていくことを目的としています。

参加資格・条件

特に設けておりません。原則的にはどなたでも参加できます。

活動ペース

年に1~2回(夏1回、冬1回)、定例研究会を開催。

詳細プロフィールはこちら